📂「グループ管理機能」を実装しました!

Feature
Jan 16, 2024

顧客セグメントを目的や用途で分類して、わかりやすく管理しましょう。

グループごとにURLが固定されるので、社内シェアにもぜひ活用してください!

‍

顧客セグメントのグループ作成例をご紹介します!

①RFMセグメント

購入回数に基づく「初回」「リピート」「ロイヤル」の軸と

直近購入日に基づく「アクティブ」「離脱リスク」「離反」の軸を掛け合わせた9つのセグメントを管理します。

‍

‍

RFMセグメントについてはこちらの記事で解説しています↓

‍

②初回購入商品のカテゴリー別のセグメント

初回に購入した商品別にセグメントを管理し、現在のリピーター率やLTVを比較してみましょう。

‍

‍

③初回の集客チャネル別のセグメント

初回にどのチャネル経由で購入したかでセグメントを管理し、リピート育成の観点から集客施策を評価してみましょう。

‍

‍

④購入ステップのセグメント

初回に「トライアルキャンペーン」を購入した顧客を、さらに2回目以降の購入商品によってセグメントに分けて管理。それぞれのニーズに合った施策を検討してみましょう。

‍

‍

プロダクトチームより
ECPowerはセグメントを”作ることができる”だけでなく、それが目的別・用途別に整理され、管理されていること、必要なときにすぐに取り出せることが大切だと考えております。今回は必要最低限の機能の実装ですが、並び替えをしたり、ドラッグアンドドロップでグループに追加したりなど、操作性の向上にむけて、私たちプロダクトチームが敬愛するNotionを参考にしつつ今後もアップデートを続けて参ります。

.

ON THIS PAGE